<< 筋トレでバストアップできる?それとも胸が萎む?(別ブログリンク) | main | 必須アミノ酸と必須アミノ酸以外の重要なアミノ酸(別ブログリンク) >>

ハチミツでバストアップ?含まれる栄養素とその効果

ここではバストアップ効果がある?と言われる事のある「ハチミツ」と、ハチミツに関係する「ローヤルゼリー」や「プロポリス」について、それらに含まれている栄養素や、それぞれの栄養素の持つ効果を簡単にまとめています。ご興味のある方は下記「続きを読む」よりどうぞ。

JUGEMテーマ:バストアップ

ハチミツに含まれている成分について

ハチミツには糖が豊富に含まれています。特に同じ量の米とハチミツを比べた場合、含まれている糖の量は殆ど変わりませんが、ハチミツの方がカロリーは低いと言われています。これはハチミツには糖以外の、エネルギーとなる蛋白質や脂肪などが殆ど含まれていないからです。

またハチミツはその主成分がブドウ糖と果糖(ハチミツの約80%が糖分)となっています。このため玄米とは違い不純物が少なく、非常に吸収が速いという特徴があります。吸収の速い糖は一度に大量摂取すると血糖値を大きく上昇させますが、脳や筋肉へは素早くエネルギーを補給する事ができます。特に激しい運動の後や、勉強をして頭を使った後にはオススメの食品です。

もちろん脳も体も動かしていない状態で、大量の糖を摂取した場合、血液中に糖が余り、血糖値が高い状態が続く事になります。その状態が続くと、血液がドロドロになって流れにくくなり、細い血管を詰まらせたり、血管の壁を傷つけてしまう事もあります。余った糖は時間が経過すると脂肪として蓄積するので、その意味では胸の脂肪の材料にもなりますが、長期的に見れば健康上あまり良くありません。よって摂取するにしても、そのようにタイミングに注意し、また運動量及び基礎代謝に合わせて摂取量を調節するなど、多少の「管理」は必要でしょう。

ちなみにハチミツは糖以外の栄養素は殆ど含まれていないと言われています。そのように確かに糖は豊富ですが、栄養価は高くありません。ビタミン、ミネラル、必須脂肪酸、必須アミノ酸などは、他の食品で補う必要があるでしょう。


「糖=悪」という極端な考え方は捨てるべき

筋肉内には糖(グリコーゲン:糖の一種)を蓄えておく事ができ、運動を行う際にはそれを利用して筋肉を動かします。特に筋肉内の糖は、瞬発的に大きな力を発揮するような運動において、短時間の内に爆発的に消費され、完全に消費されると回復までに数日かかると言われています。当然その間、筋肉をスムーズに動かす事ができなくなり、筋トレ及び運動の効率は大きく下がってしまいます。だからこそ、運動後の糖の補給が重要なのです。

また筋肉内に蓄える事のできる糖の量には限りがあります。特に筋肉が小さく、運動習慣の少ない人では、元々の蓄えておける量は少ないです。そのような人の場合、いざ、体を動かそうとすると、すぐに疲れてしまいます。一方、日頃から運動習慣があり、筋肉の大きい人では、蓄えておける糖の量が多い上、利用する際のエネルギー効率も高いです。そのため体を動かしても疲れにくくなります。つまり運動前の糖の補給も重要になる訳です。

この他、糖は筋肉に限らず、あらゆる細胞のエネルギーとして使われます。特に脳や肝臓などの臓器を動かす際にも必要で、その供給源となっているのが食事です。そのため食事を制限すると、例えば頭がボーッとしたり、思考力や判断力が低下したり、臓器の機能が低下して消化・吸収不良を起こしたりするなど、基本的な生命活動にも何らかの悪影響を及ぼす事があります。すなわち糖は運動前後に限らず、普段から補給すべきものです。


ここで言いたい事は、糖は人体にとって必須とされる栄養素の一つであり、心身の健康を維持する上で必要不可欠なものという事です。またそのように糖は筋肉内に蓄えておく事ができ、運動によって蓄えておく事のできる量が増えたり、消費量が増えたり、消費する際の効率が上がったりします。つまり運動を行えば、必須栄養素である糖を極端に制限する必要がなくなる訳です。また運動を行っていれば、多少甘い物を食べても健康上問題は少なく抑える事ができ、むしろ運動をする事による健康上のメリットの方が大きくなります。

前述のように、確かに消費しきれないほど大量の糖を摂取する事は良くありません。しかし例えば糖質制限ダイエットのように極端に制限するのも、本来あまり好ましくない事ではないでしょうか。日常的に脳や筋肉を使う習慣のある人では、糖を過度に避けるのではなく、自分にとっての適切な量を見極め、管理する事が重要です。どうすればそれができるか、今一度考えてみましょう。


ハチミツにバストアップ効果があるって本当?

ハチミツには「ボロン」という成分が含まれていると言われています。ボロンは女性ホルモンであるエストロゲンを活性化させる作用があるとされており、それが本当ならば、バストアップ効果が期待できると思われます(ボロンは植物性の食品なら広く一般的に含まれている物質)。

ただし・・・残念ながらハチミツに含まれているボロンの量は非常に微量で、効果を得るためには相当量食べなければなりません。全く効果がないとは言いませんが、ボロンの効果を得る前に糖を過剰摂取してしまうので、実際には現実的ではありません。過度な期待は禁物でしょう。

尚、他所のサイトだとビタミンB群やミネラルが含まれているという情報が掲載されているのですが、残念ながら前述のようにハチミツの殆どは糖です。確かにビタミンB群や各種ミネラルは含まれていますが、かなり微量であり、ビタミンB群やミネラルを摂取したいのなら、納豆、レバー、ナッツ類などを食べた方が効率が良いです。よって安易に「ハチミツ=バストアップ」とは考えるべきではありません。運動しているのならエネルギー源としては優秀なんですけどね・・・


ローヤルゼリーとは?含まれている成分とその効果

ハチミツに関連する食品として有名なのが「ローヤルゼリー」です。ローヤルゼリーは将来「女王バチ」になる予定の幼虫や、現在成虫の女王バチに与えられる栄養源の事で、日本語では「王乳」と呼ばれています。その主成分は「ロイヤラクチン」と呼ばれる蛋白質の一種で、これは自然界ではローヤルゼリーにしか存在しないと言われています。

特にこのロイヤラクチン、必須アミノ酸のバランスが優れており、そのバランスは動物性の食品である「鶏の卵とほぼ同等」と言われています。それが本当ならば、「高濃度」「不純物の少ない高品質」に限っての話であれば、ローヤルゼリーを摂取するメリットはあると思われます(それならプロテインで良いんじゃ・・・というツッコミはなしでお願いします)。

一方、ローヤルゼリーに含まれているそれ以外の栄養成分については、残念ながら信頼できるデータが不足しています。分かっている事は栄養成分の比率だけで、ローヤルゼリーと通常のハチミツを比べた場合、例えば通常のハチミツでは約70%の糖、約20%の水分、約10%という比率となっていますが、ローヤルゼリーでは10%の糖、60%の水分、30%の比率になっています。つまりローヤルゼリーはハチミツよりも糖の量が少なく、相対的にはですが、ハチミツよりも栄養価は高くなっています(ビタミンB群が含まれているという情報もあるが詳細は不明)。

ちなみにこのロイヤラクチン、人によってはアレルギーの原因になる事があるようです。ハチミツではその量は少ないですが、ローヤルゼリーでは高濃度・高品質なほどロイヤラクチンの量が多くなります。その点には注意すべきでしょう。


プロポリスとは?含まれている成分とその効果

ハチミツに関連する食品としては、他に「プロポリス」というものもあります。プロポリスはミツバチが様々な植物から集めたものを、ミツバチが体の中で作ったもので、自らの巣の強度を高めるために使われる物質です。特に外界から入ってくる菌などから巣を守るため、プロポリスには抗菌作用や抗酸化作用などがあるとされており、それによって新陳代謝を補助したり、免疫力を高めるなどが謳われているようです。

またプロポリスはそのほぼ全てが植物由来の成分なので、カロリーが非常に低いという特徴もあります。残念ながら具体的な栄養成分は不明ですが、少なくともヘルシーという事は言えると思います。ちなみにプロポリスに含まれる具体的な成分ですが、ミツバチが集める植物によって内容が変わるという情報があります。植物によってはフラボノイドが豊富に含まれ、フラボノイドの中には女性ホルモンに似た作用をもたらすものもあるようです。

一方、純度の差はあれど、ハチミツ・ローヤルゼリー・プロポリスでは、花粉及び酵素が含まれています。そのため収集される花の種類(実はミツバチは一つの種類の花からしか蜜を集めない)によっては、アレルギー症状が出る可能性もゼロではありません。季節により重度の花粉症になる人では、大量に食べる事は避けた方が良いかもしれません。特にハチミツの場合、菌が含まれている事があるため、免疫力の低下した状態では避けた方が良いでしょう。


ハチミツに関するオススメの商品について

柑橘系の果物に含まれる「クエン酸(グリコーゲン蓄積補助)」、豚肉やウナギなどに含まれる「ビタミンB1(糖の代謝補助)」、ニンニクに含まれる「アリシン(ビタミンB1活性化)」などには、糖の代謝を補助する作用があると言われています。もしハチミツを食べるのであれば、それらを一緒に摂る事で、より効率的に吸収・利用する事ができると思われます。特に運動後などにオススメです。

ブライトザマー クリーミーハニー 菜の花 500g
ブライトザマー クリーミーハニー 菜の花 500g
ハチミツです。
DHC ローヤルゼリー 20日分 60粒
DHC ローヤルゼリー 20日分 60粒
ローヤルゼリーのサプリメントです。
プロポリス 1500mg 100粒
プロポリス 1500mg 100粒
海外製のプロポリスサプリメントです。
ナウフーズ ボロン 3mg

これはボロンを摂取する事のできるサプリメントです。1粒3mgですので1日1〜2粒が目安となります。過剰摂取には注意しましょう。

スポンサーサイト


PR
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
Amazon商品リンク
※画像はランダムに表示されます
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座