<< 夏バテの予防がバストアップに繋がる?(別ブログリンク) | main | 咀嚼の習慣がバストアップに繋がる?(別ブログリンク) >>

バストアップのために重要な睡眠の質(別ブログリンク)

睡眠を行う夕方〜夜間にかけての時間帯では、メラトニンというホルモンが分泌されます。このメラトニンには心身に睡眠を行う準備を促す作用があり、これが分泌されるだけで睡眠の質が高まります。一方、寝る直前に例えば明るい画面を見たりなどすると、目から入った光によって刺激され、その分泌が阻害されると言われています。つまり睡眠の質が低下します。寝る前にはできるだけ何もせず、速やかに寝る準備をしましょう。

またそんなメラトニンは、昼間に分泌されるセロトニンから作られます。特にセロトニンは太陽光を浴びる事で分泌が促される他、活動的になる事でも分泌が促されるので、昼間の行動も実は睡眠の質に大きく関係しています。更にセロトニンはアミノ酸の一種トリプトファンから作られます。つまり食習慣も睡眠に関係しています。

そしてセロトニンとメラトニンはお互いに入れ替わるようにして分泌されており、体内時計のような役割も果たしています。つまり毎日同じ時間に寝て、同じ時間に起き、昼間はとにかく心身を活動的にし、太陽の光を浴びて、暗くなったら寝て、明るくなったら起きる・・・そういった規則的な睡眠習慣も、睡眠の質を高める事に繋がります。休息と活動のメリハリが重要です。

この他、メラトニンには性ホルモンの分泌をコントロールする役割もあります。性ホルモンのバランスが崩れる事は、当然バストアップには良くありません。またセロトニンはドーパミンやノルアドレナリンなど、ストレスに関わるホルモンの分泌もコントロールしています。つまりメラトニン及びセロトニンの分泌を真に促すためには、ストレスコントロールも重要になる訳です。

このように単に「睡眠の質」と言っても、実際には生活習慣全体の改善が必要です。

尚、当記事の内容は既に移転済みです。詳細については別ブログ「身長を伸ばす方法について考えてみた」にある記事『身長を伸ばすために睡眠の「質」を高めよう』にまとめているのでそちらをご覧下さい。


JUGEMテーマ:バストアップ


スポンサーサイト


PR
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
Amazon商品リンク
※画像はランダムに表示されます
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座