<< 糖や脂肪を制限せずにバストアップすべし | main | ボロンでバストアップ?その効果や摂取方法等まとめ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


アルファGPCでバストアップ?(別ブログリンク)

JUGEMテーマ:バストアップ

アルファGPCは大豆や卵黄などに含まれている成分の一つです。特に抑制性の神経伝達物質の一つ「アセチルコリン」の前駆体としての役割があります。そのため脳などの中枢神経においては、神経の興奮を鎮める作用があると言われています。一方、末梢においては神経の末端から分泌される事で、筋肉を収縮させる役割があります。ちなみに筋肉とは腕や足に限りません。臓器を動かす筋肉の収縮にも関与しています。

またアルファGPCは母乳にも含まれているとされ、それを飲む幼児の成長ホルモンの分泌を促したり、免疫を活性化させるなど、発育を促す作用があると言われています。この作用が本当ならば、バストアップにも何らかの良い影響を与える可能性があります。ただし幼児でもない限り母乳を飲む訳にはいきません。サプリメントではレシチン、あるいはα-GPCを抽出したものがあり、それを利用すると良いでしょう。

尚、当記事の内容は既に移転済みです。詳細については別ブログ「身長を伸ばす方法について考えてみた」にある記事『アルファGPCで身長が伸びる?その効果について考える』にまとめているのでそちらをご覧下さい。


以下はアルファGPCに関わるオススメの商品を挙げています。

ナウフーズ アルファGPC 300mg

これは海外製ですが、アルファGPCを摂取する事ができるサプリメントです。摂取量の目安は特に定められていませんが、容器には1日2粒目安と書かれています。だいたい1日に300〜600mg程度を摂取すると良いでしょう。ただし体の反応を見ながら。
豊年 大豆レシチン(顆粒250g缶)

レシチンとは大豆から抽出された成分の事です。これにもアルファGPCが含まれています。摂取量の目安は定められていませんが、1日10〜15g程度を目安にすると良いと思われます。

スポンサーサイト


PR
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Amazon商品リンク
※画像はランダムに表示されます
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座